クロッシング

“北朝鮮の元サッカー選手で、今は炭坑で働くヨンス、妻のヨンファと一人息子のジュニの家族。ヨンファは妊娠しているのに結核に感染していることがわかる。
薬を入手するため、危険を冒して豆満江を渡り、中国延辺州に入るヨンス。
薬を買う金を作るために材木工場で働くが、公安に見つかってしまう。
しかし、インタビューに答えれば金をもらえるというNGOの手引きで、思いもかけず、韓国に脱出。
北朝鮮の実情や脱北者を知る人びとが口を揃えて、この映像に描かれた北朝鮮が誇張でも何でもなく、リアルだと賞賛しています。
北朝鮮の北部の荒涼とした風景を求めて、モンゴルでロケしたらしい。
食べものが底をつき、なんとか結核の妻に力をつけさせたいと、 かわいがっていた白犬のペックを食べざるを得なかったり、 日本の終戦後の闇市みたいな闇市で残飯をもらったり。
ストリートチルドレンたちも生きるのに必死だ。
国境の北と南でこんなにも違う朝鮮半島。
二枚目チャ・インピョが脱北する父親役で体当たりの熱演。
子役たちがまた舌を巻くうまさで、泣かせる。
ジュニが幼なじみの少女ミソンを自転車に乗せて走るシーンは とりわけ悲しく美しいです。
オーケストラを使った音楽がちょっと叙情的すぎる気がしたけど、北朝鮮の日常はむしろ、淡々と描かれていて、そこに説得力を感じました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>