ニキビによって陰口を言われた日々

3346212608_76074b26c3_o

私は中学生の頃からニキビに悩まされており、ニキビが原因で陰口を言われた辛い経験があります。

女子からではなく男子から言われたのですが、「あいつの顔、ひどいよな」「ニキビが月のクレーターみたいだ」といった悪口を言われショックで学校を休んだ時期もありました。軽く言った一言なのかもしれませんが、ワタwシにとっては大きな一言でとても衝撃的でした。

それまで面と向かって自分の見た目を馬鹿にされたことは無かったので、自分は汚い見た目をしているんだとこの時感じさせられ死にたくもなりました。

中学生の頃が一番ニキビがひどく、高校生以降はある程度よくなりましたがそれでもニキビ跡が強く、相変わらずニキビも増え続けていました。

中学生の時の経験から少々人間不信気味になってしまい常に人目を気にするようになりストレスも増え、それとともにまたニキビができてしまうということを繰り返していたと思います。今でもニキビはできていて、昔出来たニキビの跡もたくさん残ってしまっているためいまいち自分の顔に自信が持てません。

自分の顔はどうしても生活するうえで多くの人に見られるものなので隠しきることはできません。しっかりニキビケアをして自分の肌を少しでも綺麗にして、自信を取り戻していくことが必要なのではないかと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>