ニキビ用の洗顔料について

AMI88_kangaerumorigirl500-thumb-395.jpgauto-4231

私は思春期のころひどいニキビに悩まされていました。

その頃使っていたのは、メンソレータムのアクネスのニキビ用洗顔料でした。アクネスは泡立ちがよく、値段も安いので使いやすかったです。私の肌はとてもテカりやすく、脂っぽかったのですが、アクネスを使い始めるとその脂っぽさが和らぎました。

肌の皮脂よごれを落とす効果が高かったのだと思います。またアクネスは香りも強くなく、香料などでニキビに刺激を与えることもないのがよかったです。

アクネスの次に使ったのは、牛乳石鹸のスキンライフの洗顔料でした。スキンライフの洗顔料は、さっぱり感がとても強く、また泡立ちがとてもよかったです。アクネスに比べると、スキンライフの洗顔料のほうが、より私のニキビには効果がありました。

消炎作用が高いのか、赤いニキビにも効果が早く現れたので嬉しかったです。

スキンライフの洗顔料は洗浄力が強いので、使用後には少々お肌の突っ張り感があります。使用後にはしっかりと保湿をしたほうがいいです。

もうひとつ使用したのは、パパウォッシュの洗顔料です。パパウォッシュはパパイン酵素が有効成分です。上記二つの洗顔料に比べると使用感はとてもマイルドでした。炎症のひどいニキビ肌には低刺激でおススメできると思います。

Read More

ニキビによって陰口を言われた日々

3346212608_76074b26c3_o

私は中学生の頃からニキビに悩まされており、ニキビが原因で陰口を言われた辛い経験があります。

女子からではなく男子から言われたのですが、「あいつの顔、ひどいよな」「ニキビが月のクレーターみたいだ」といった悪口を言われショックで学校を休んだ時期もありました。軽く言った一言なのかもしれませんが、ワタwシにとっては大きな一言でとても衝撃的でした。

それまで面と向かって自分の見た目を馬鹿にされたことは無かったので、自分は汚い見た目をしているんだとこの時感じさせられ死にたくもなりました。

中学生の頃が一番ニキビがひどく、高校生以降はある程度よくなりましたがそれでもニキビ跡が強く、相変わらずニキビも増え続けていました。

中学生の時の経験から少々人間不信気味になってしまい常に人目を気にするようになりストレスも増え、それとともにまたニキビができてしまうということを繰り返していたと思います。今でもニキビはできていて、昔出来たニキビの跡もたくさん残ってしまっているためいまいち自分の顔に自信が持てません。

自分の顔はどうしても生活するうえで多くの人に見られるものなので隠しきることはできません。しっかりニキビケアをして自分の肌を少しでも綺麗にして、自信を取り戻していくことが必要なのではないかと感じます。

Read More

ニキビができたら

59e9ead672603212d63b881e9e2ef7bc_s

普段はニキビはできないのですが、疲れていたり生理前になると、時々ニキビができます。

私はニキビができるとまず、食事を気をつけるようにします。揚げ物を食べないようにし、おやつのチョコレートも控えます。おかずは和食中心です。

ただ、肉や魚を控えると皮膚のターンオーバーがうまくできなくなるので、タンパク質はちゃんととるように気を付けています。私にとって揚げ物なしよりもチョコレート厳禁の方がつらいのですが、ヨーグルトやフルーツで何とか耐えています。ヨーグルトもタンパク質なので肌によいし、乳酸菌で便秘解消になります。

便秘も肌には悪いそうです。フルーツは主にオレンジです。ビタミンCが豊富に含まれています。

あとは、シーツやまくらカバーの交換をまめにするようにします。これが意外と、ニキビを早く治すのに効果的です。シーツやまくらカバーを清潔に保っておくと、夜の寝ている間にニキビが悪化してしまうことがないようです。また、シーツやまくらカバーは綿のものを使います。

ポリエステルなどは摩擦でニキビに刺激を与えてしまうのでよくないと、ネットの記事で読んだので。この二点を気を付けておくと、いつもよりも早くニキビが治ります。

Read More